<< 続ガンプラバーテンダー日記『イントロダクション Vol.3』 | main | 続ガンプラバーテンダー日記『イントロダクション Vol.5』 >>
続ガンプラバーテンダー日記『イントロダクション Vol.4』
category: コンシェルジュ
0


    ここだけの話ね、



    ずっと思ってたんですよ。




    途中まで見てた、黒人が踊ってるあのDVD、

    賞味期限の切れたあの流動食、

    すっかりハンガーと化したあのマシン、



    それと同じじゃないかって。




    いや、

    効果が全く見られないそれらより、

    少しづつでも作ってるウチらの方がまだマシじゃないかって。





    不景気でも美容とエロスはお金が動くが持論の
    ガンプラバーテンダーMk-2です。






    当然言っちゃダメですよ。

    正論すぎて逆ギレされるパターンのやつですから。









    はい、それでは前回のANA キャンペーン限定品の続き







    次はユニコーンガンダム D-MODE







    中身。




    サイコフレームがクリアサックス、

    関節がグレーのメタリック、

    所々に差し色としてメタリックブルーが冴えてます。





    こうやって中身を見ると、

    やっぱり作りたくなるものですね。







    何度も言ってますが、

    普通は?? こういうのって、2個、3個買ってるんですが、

    これは1個しか買って無いんですよ。

    だから作れないんです。






    そう、これぞまさに

    作るつもりの無いプラモデルを買って嫁に怒られるパターンのやつ。




    逆に

    もし作ったら皆に怒られるんですよ。



    おい!バカヤロー!

    なぜ作った!

    なぜ俺に売ってくれなかったんだコノヤローってね。









    でも大丈夫。





    なぜかって?


    はい、ご存知の通り、


    (皆さんご一緒に)
















    せーのっ!


    だって、

    俺、

    嫁いませんから!







    comments(0), -, -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Recommend
    Links
    Mobile
    qrcode
    Others
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    Search